読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生のつぶやきブログ

英語の勉強をしています。

たかが1日、されど1日

さて、何気なく過ぎていく1日、1週間、1ヶ月、1年。

 

気づいたらあれからもう○年も経ってしまった、、なんて経験は多いと思います。

 

今ソファーでゴロゴロしながら見ている人、ベッドで横になって見ている人、

 

1年= 365日 =8,760時間 =525,600分 =31,536,000秒

 

途方もない数字ですね(笑)

ちなみに英語でこの大きな数字を表す時は、ゼロ3つごとに呼び方が変わっていきます。

100 →百  one hundred

1,000 →千  one thousand

1,000,000 →百万  one million

1,000,000,000 →十億 one billion

1,000,000,000,000 →一兆 one trillion

 

私たちはこの途方もない時間を何気なく過ごしているのです。

 

つい最近、桜の開花が発表されました。

最初の桜の開花した地はどこでしょうか?

東京です。

次の開花は横浜か?福岡か?どこになるんでしょうね〜

開花って、その地ごとに基準となる標準木に咲く花によって決められます。

「僕の家満開だよ?!」と言われても標準木に一定量咲いてないと開花にはならないんですね(笑)

 

そんなこと言っていると、あっという間に夏が来て、紅葉を楽しみ、また白い妖精が舞い降りる季節になるのでしょうか。

 

1日1日凄まじく過ぎていくなかで、政治、環境その他様々の変化に視野を広げ、耳を澄まし、有意義な人生を送りたいものです。