読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生のつぶやきブログ

英語の勉強をしています。

今更バイオハザードリベレーションズ

学生の皆さんは春休みになるわけですが、なにをして過ごしているのでしょうか。

僕は家でゲームして寝るというゴミ生活を送っています。

 

そこで外に出ようと。バイオハザードリベレーションズを買ってきました。

 

バイオシリーズは、バイオハザード0,バイオハザード4,バイオハザード5,バイオハザード6と〜クロニクルズをクリアしていましたが、久しぶりのバイオシリーズです。

 

このゲームの舞台は幽霊船(ゴーストシップ)「クイーンゼノビア

女王 → queen

王 → king ということで、女王の名がつけられた船上が戦場になります(なんちゃって)

 

使われたウイルスは「T - Abyss」

深海に眠っていたアビスウイルスと、Tウイルスを遺伝子交配させたようです。

 

Abyssというのは日本語に訳すと、「深淵、地獄」という意味です

(深淵は「しんえん」と読みます)

 

いかにも船を題材としているこのゲームにふさわしい名前ですよね(笑)

 

〜主な登場人物〜

ジル・バレンタイン

パーカー・ルチアー二

クリス・レッドフィールド

レイモンド・ベスター

ジェシカ・シェラワット

キース・ラムレイ

クエント・ケッチャム

クライヴ・R・オブライエン

レイチェル        など。

 

バイオシリーズではおなじみのジルやクリスに加え、今回の作品ではFBC(Federal Bioterrorism Commission(連邦対オバイオテロ委員会)) と、

BSAA(Bioterrorism Security Assessment Alience(対バイオテロ部隊)) の戦い(スパイ、情報漏洩)

など先の読めない展開が続いてなかなか面白かったです。

 

最後のノーマンには苦しみましたが、normalで7時間37分無事クリアしました。

INFERNALにも挑戦してみようかな、、、

(ちなみにINFERNALは日本語で、地獄の、悪鬼、のような訳が与えられます)                                          

 

レイドモードも種類が多く、とても楽しみです(^^)